Adolescent Music Blog

音楽のお話 DTM ギター 歌詞和訳 エフェクター Apple製品 音楽レビュー 作曲 DJ etc.

新型AirPods発表! 新機能や値段、発売日は?

新型AirPods発表! 新機能や値段、発売日は?

 

 

www.apple.com

 

 

 

 

ついに発表されました新型AirPods(AirPods 2)

 

 

旧型のAirPodsにはW1チップというヘッドホンチップが採用されていますが、今回は新たにH1チップという新モデルが搭載されています。このH1チップこそが、今回のアップデートにおける驚異的な性能向上に貢献しています。

 

デザインについてはほとんど変更はありませんね。実は新色ブラックが追加されるかもと期待してたのですが、、、、

 

 

予約注文は3/20から開始しています。3/21夜の時点でお届け予定日は3/27以降になるそうです。3月中に手に入れたい方々は早急に注文した方がいいかもしれません。

 

それでは新型AirPodsの新機能を見ていきましょう!

 

 

 

 

 

新機能

f:id:AdolescentMusic:20190321215322j:plain



 

ワイヤレス充電対応

ついにきましたね。

ワイヤレス充電に対応になり、Qi(チー)規格の充電器の上に置くだけで充電が可能になります。ワイヤレスイヤホンは毎日充電する人が多く、欠点である充電の煩わしさが緩和されたのは大きなメリットですね。

もちろん従来通りLightningケーブルでの有線充電にも対応しています。

こうなるとiPhoneApple WatchAirPodsを3台同時にワイヤレス充電できる「AirPower」の発売へますます期待が高まりますね。

 

 

通話可能な時間が1.5倍に

音楽再生時間は5時間のまま据え置きですが、連続通話時間が旧型の2時間から3時間に伸びました。今まで2時間以上の長電話はiPhone付属のEarPods(マイク付き有線イヤホン)で行なっていました。今回3時間に電池持ちが改良されたということで、長電話をするときでもAirPodsを使用したいですね。

 

今回の新型では15分の充電で3時間の音楽再生と2時間の連続通話を実現しています。AirPodsは旧型の時からバッテリー効率に優れています。付属のケースが充電器を兼ねているので、ケースを含めると24時間以上の音楽再生時間を実現しています。

 

 

LEDインジケーターが見やすくなった

旧型では充電中に点滅するLEDインジケーターが、蓋を開けた内部についています。新型ではデバイスの外側に移動しました。これによってわざわざ蓋を開けなくても、充電中かどうか確認ができます。

 

 

音声遅延の軽減

新型ではゲーム時の音声遅延が最大30%改善されました。私は基本的にiOSデバイスではゲームをしないのですが、ボイスチャット時の遅延をより少なくできるのはFortnite等のゲームにとってかなり有利に働きそうですね。恩恵を受ける人も多いと思います。

 

 

 

デバイス間の切り替えが最大二倍高速に

これ地味にありがたいです。筆者はMac iPad iPhoneAppleデバイスに囲まれて生活しているので頻繁に接続デバイスを切り替えます。

AirPodsでは一つのデバイスとペアリングしたら、同一iCloudアカウントに登録されているデバイス間でシームレスに接続切り替えが可能です。今私が使用している旧型では大体3~5秒ぐらいで切り替えが完了します。これが約半分になると考えるとテンションが上がります。

 

 

 

Hey Siriに対応

今回のアップデートの目玉機能の一つでHey Siri」に対応しました。

旧型ではiPhone本体のマイクに「Hey Siri」と話しかけないと、ハンズフリーでSiriを起動させることができませんでした。

新型では常時AirPodsがスタンバイ状態なので、Hey Siri」とマイクに話しかけるだけでいつでもSiriを起動させることができます。

 

 

あまりこの機能は日本では流行っていないように思いますが、アメリカ留学中Hey Siriを使ってる人をよく見たのを覚えています。運転中や料理中など、両手がふさがってしまう作業の時に便利ですよ!恥ずかしがらずに一度家の中で使ってみることをおすすめします。

 

Hey Siri7分測って!」

 

こんな具合です。

 

 

 

気になる価格は?

 

www.apple.com

 

 

AirPods with Wireless Charging Case 税別22,800

 

旧型から約5,000円の値上げでしょうか。

 

 

AirPods with Charging Case 税別17,800

 

こちらはイヤホン部分は新型で、ケースがワイヤレス充電非対応のモデルになります。ワイヤレス充電に興味がない人はこちらのモデルを選ぶといいです。

 

 

またWireless Charging Case(税別8,800が単体で販売されています。

こちらは旧型ユーザーがワイヤレス充電のために、ケース部分だけを買い換える時に重宝しそうです。

 

 

 

最後に

もちろん筆者も新型AirPodsを早速注文しました。

届くのが待ちきれません、、、、

レビュー記事を書く予定なのでお楽しみに!

 

 

 

サウンドハウス