Adolescent Music Blog

ミュージシャン、ベッドルームプロデューサーに役立つ情報を発信するメディア

業界標準のパワーサプライ Voodoo Lab Pedal Power 2 Plus 【レビュー】

パワーサプライの大本命が遂に日本に再上陸です!

 

世界で一番有名なパワーサプライと言っても過言ではないVoodoo Lab Pedal Power 2 Plusが遂に日本で販売が再開されました。

以前はオールアクセスが代理店をやっていましたが、この度YAMAHAが正規代理店として取り扱うようになりました。

早速購入したのでレビューをしたいと思います。

 

Voodoo Lab Pedal Power 2 Plus 

f:id:AdolescentMusic:20191231123908j:plain

多様な電圧・供給電流に対応した8口Output

業界標準なだけあって8個のDC出力を備えているので、大規模なペダルシステムにも対応できます。

しかもただのDC出力ではなく、電池駆動しかできないエフェクターや電圧が特殊なビンテージエフェクター、StrymonやLineなどの消費電流の高いモデルを駆動させることができ、さらには電池がヘタってきた時の電圧の変化をシミュレートすることも可能です!

もう多機能すぎて意味不明ですね、、、

 

以下YAMAHAの公式サイトから引用

 

■アウトプット1~4
4口 9V/12V 100mA
通常の9Vで作動するエフェクターにご使用いただけます。Pedal Power 2 Plusの裏にあるDIPスイッチをAWAY側にセットすれば12V電源として使用できます。(Boss ACA 対応)

■アウトプット5~6
2口 9V/12V 250mA
通常の9Vで動作する消費電流の高いエフェクターにご使用いただけます。アウトプット1~4同様、本体裏側にあるDIPスイッチをAWAY側にセットすれば12V電源として使用できます。(Line 6 DL4などのストンプボックスモデラー等対応)

■アウトプット7~8
2口 9V 100mA SAG機能付き
DIPスイッチがNORMALにセットされている時には9V 100mAでの電源供給になります。DIPスイッチをAWAYにセットするとSAG機能が稼動し供給電源を9V~4Vの間で調整できるようになります。 このSAG機能は電池の消耗をシミュレートします。ディレイ、コーラスやリバーブなどのデジタルペダルにはこのSAG機能はご使用しないでください。

https://jp.yamaha.com/products/brands/voodoolab/powersupply/pp-ja/index.html

 

 

ちなみに付属品で8本のDCケーブルの他に

・5.5mm x 2.5mm “赤”センタープラス コネクター

・3.5mmミニプラグ

・9V電池用バッテリースナップ 

も同梱されていますので、例えばRATのようなセンタープラスのエフェクターのためにわざわざ変換端子を使う必要はありません!

 

f:id:AdolescentMusic:20191231123801j:plain

 

さらに!ACアウトレットもついているのでMIDIスイッチャーやACアダプターが必要なエフェクターも追加で使用できます!(アンプの電源には使えません)

素晴らしくないですか?

f:id:AdolescentMusic:20191231125102j:plain

独立型でノイズレス

もちろん独立型パワーサプライなのでデジタル・アナログエフェクターを同時に接続してもノイズレスで使用できます。

デジアナ混合ノイズについては過去記事で解説しています!

 

www.adolescent-music.com

 

周辺機器の多さ 

個人的にはこれがPedal Powerのアイデンティティだと思います。

パワーサプライの大定番ということで周辺アイテムが非常に充実しています。

 

例えばこれ↓