Adolescent Music Blog

ミュージシャン、ベッドルームプロデューサーに役立つ情報を発信するメディア

唯一無二かつスタンダードである理由とは? ProCo RAT2 Distortion【レビュー】

さて、先日お友達からとあるペダルを借りる機会に恵まれました。その名も

 

ProCo RAT2 Distortion

 

f:id:akiblues:20200109170601j:plain

 

もはや説明不要のペダルでしょうか。

ディストーションといえばBOSSのDS-1かRATというレベルで定番です。

※こちらはイケベのオリジナルモデルなので筐体が白ですが、通常販売されているモデルは黒のボディです。 

  

ProCo RAT 2 Distortion Reviews & Prices | Equipboard®

 

Jeff Beckのほかたくさんのミュージシャンに使われています!本当にスタンダードなペダルだということがわかりますね。

 

他の使用者にはAlex Turner(Arctic Monkeys)、我らがNoel Gallagher、三大シューゲイザーのSlowdive、変わり種だとファンクベーシストのBootsy Collinsなんかがいます。なかなか幅広いです。

 

 

 

 

ProCo RAT2 Distortion

www.youtube.com

 

古いペダルですが、結構歪みますねー。でも、ニューメタル的なドンシャリ・ハイゲインサウンドではありません。激しさの中にもマイルドさを感じます。低~中音域が気持ちいいですね。ちょっとファズっぽいかんじもあるでしょうか。クラシックロックやオルタナティブロック向きでしょう。

 

筆者はこのペダルを貸していただいてから、Nirvanaやアルバム『AM』期のArctic Monkeysを弾いて楽しんでいました。ハムバッカー、シングルコイルなどピックアップの種類を問わず気持ちよく歪んでくれます。

 

 

単純明快なコントロール

コントロールはDistortion、Filter、Volumeの3つです。FIlterを右に回すほど角がとれて(=高音域が削れて)いきます。このFilterがサウンド作りの肝ですね。Distortionは一番左に回しても若干歪みます。なんせディストーションペダルですからね。でも、中音域が良い感じにブーストされるので、ブースターとして使っても面白いと思います。

 

筆者のストラトキャスターはアッシュボディにメイプルネックのシングルコイルで、何もしないでもなかなかキンキンします。ですから、たとえフロントピックアップを使ったとしても、Filterを一番左にしてしまうと少し耳障りでした。 右に回して少し高音域を削ってやることで、ちょうどいいウォームなサウンドになります。一方、ハムバッカーのギターで使うときには、Filterをかなり開いてしまっていいでしょう。


改善された電源周り

実はこのRAT2、以前は電源周りがちょっと面倒でした。3.5mmミニプラグを採用していたので、一般的なパワーサプライから使うときには変換プラグが必要だったのです。

 

 

それも今では改善されて、普通のパワーサプライが使えるようになりました。ただ、まだ以前の在庫が流通している場合もあるようですので、お買い求めの際にはご確認ください。パワーサプライに関しては、Voodoo Lab Pedal Power 2 Plusをおすすめします。レビュー記事はこちら

 

まとめ

ニューメタルに対応するような現代的なディストーションペダルが欲しい方は、他をあたってください。このペダルはやはりクラシックロックやオルタナティブロック向きです。もちろん、使い方次第だとは思いますが…。

 

そこを踏まえたうえで用いれば、このペダルでしか出せない、ウォームかつ激しいサウンドはきっとあなたを虜にします。あのJeff Beckも魅了されたほどです。このペダルの持つポテンシャルは相当高いですよ。万能で現代的なペダルもいいですが、Rat2のような唯一無二のペダルは、やはり替えがきかないですよね。10年以上ギターを弾いていますが、エフェクターボードに長年鎮座するペダルって、結局はそういうペダルですね。